4つの理由

焼肉屋さんは「お肉を切って出すだけ」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
仕入れや仕込み、それぞれの過程で「人」によるていねいな作業や仕事に対する愛情が反映され、
みなさまにおいしいお食事をご提供しております。

最上級クラスのお肉

A5ランクの常陸牛

焼肉『うし雅』では、A5ランクの黒毛和牛「常陸牛」のみを仕入れております。
最近ではブランド牛の種類は数多くありますが、常陸牛は赤身とのバランスが良く、脂がしつこくないという特徴がございます。
脂がさっぱりしていて、甘味があってくどくないため、
一般的に脂が多いとされるカルビでも、赤身の肉質と脂の程よいバランスを
味わっていただけます。

常陸牛

ホームページ

20年以上の取引

20年以上のお付き合いのある食肉業者から、優れた目利きにより厳選された常陸牛を部位ごとに仕入れています。
うし雅の焼肉の特徴の一つでもある、「上質なお肉を一般より安い価格で」ご提供出来る秘密はここにもあります。

20年以上の取引

常陸牛を常時一定数仕入れ販売し、JAS法・食品衛生法・いわゆる牛トレーサビリティ法などの規定を遵守したお店のみ認定される「常陸牛販売推奨店」。みなさまに信頼されるお店として営業しております。

認定証

職人の技

当店の料理長は焼肉界歴40年ほどの「焼肉職人」。肉を捌くことも料理の仕込みも独自の技術・こだわりがあります。 「タンはお店で皮からおろす」というのもこだわり・おいしい理由の一つ。
捌いたタンを仕入れることも可能ですが、新鮮さを保つ、また常連様もこの
「捌きたてのタン」を目当てにいらっしゃる方も多いため、この習慣を貫いています。

この道50年の職人

おいしい理由の一
おいしい理由の一
タンそぐ
叩いてタンを
タン下す
タン下す
捌きたてのタンを
切る
おいしい新鮮なタンを「上塩タン」として、みなさまにご提供しております。

当店で食べられる焼肉

キムチ

「レシピはうし雅オリジナル」

手作りにこだわる『うし雅』では、キムチも自家製でお作りしています。
白菜1枚1枚にヤンニョム(合わせ調味料)を塗り込み、混ぜ合わせて寝かせます。
仕込みに時間はかかりますが、みなさまに安全で美味しいお料理をお届けしております。

『うし雅』オリジナル

キムチは料理長が試行錯誤を重ねたどり着いた独自の味に。 信頼できる業者さんからこちらの桜エビを仕入れ、キムチを一日寝かせた後に風味付けをしていきます。
このオリジナルのキムチは、一口食べた瞬間豊かな海老の風味が広がり、どこか日本らしい味わいのする懐かしいキムチです。

キムチ

えび

全てが丹念に仕込まれた手作り料理

保存料や添加物をいっさい使わないうし雅のお料理。
お肉のタレもチーフのオリジナルで、サラダのドレッシング、優しい味わいが人気のコムタンスープもお店で仕込みます。

牛テールと牛骨を手間暇かけて血のかたまりや余分な部位を掃除し、8時間ほど煮込んで柔らかくします。 ゼラチン質が豊富で、牛の旨みがたっぷりと染み出たスープは、焼肉の最後に注文される方も多い人気メニューです。
コムタンスープ

コムタン

サラダ

うし雅特製サラダ
ランチでも人気のサラダはごま油と塩をベースにした特製ドレッシング。
「いくらでも食べられる!」とご好評いただいており、ディナーのご注文にもおすすめです。

サイドメニュー

※価格表記は税抜です。

up